沖縄へ行く!

沖縄は「沖縄へ行く!」の離島


沖縄の離島に旅行へ行く!

沖縄の離島と言えば、石垣島・宮古島が有名ですが、それ以外にも西表島・久米島・多良間島・渡嘉敷島・波照間島・北大東島・伊是名島・与那国島・伊江島・伊部屋島・黒島・などなど小さな島はたくさんあります。島々で、生息している植物や動物が異なっており、それぞれの島に素敵な場所があります。長期で旅行する方は、沖縄本島をメインとして、離島を組み合わせた旅行をするのもいいかもしれません。飛行機は意外に割高な料金がかかりますが、料金を抑えて離島まで足を伸ばしたい人には、フェリーで行くことも可能です。小さな島に行くほど、「何もない…」と言われますが、何もないところがいいところで、ゆったりとした贅沢な時間が過ごせるかと思います。また、ダイビングをする人は特にですが、離島を好む人が多いのです。やはり、人がたくさんいる場所は、水が濁ってしまうのでしょうか。離島の方が、海がきれいだといわれています。もちろん、本土の人にしたら、本島の海でも十分きれいなのですが、沖縄にずーっと住んでいる人にとって見たら、夜空の星も見えなくなったし、海も汚くなったといいます。これは、埋め立てた土地も多いことが理由にあるのかもしれませんが、そんな手を加えられていないのが、離島のいいところですし1日でゆっくりでも一周できてしまうのもいいところですね。そして、その離島でしか味わえないものもあるかと思いますので、ぜひ堪能してほしいですし、その土地でしか手に入りにくいものもあると思いますので、リサーチをしてみてください。

鉄分に関する健康情報をここで入手